MosP-Xシリーズ 大学職員、非常勤、アルバイト向け勤怠管理 「カレッジタイム」リリース

 

マインド、慶應義塾協力のもと大学向け勤怠システムを開発しオープンソースで公開
~ 内部資金、外部資金の複数資金で働くアルバイトの勤怠管理も実現 ~

「MosPカレッジタイム」の主な特徴は以下の通りです。

●資金元ごとの勤怠登録および承認者や単価などの設定
●個人ごとの有給休暇や通勤経路などの管理
●出勤簿を資金元や個人(月の合算)ごとに閲覧及びPDF形式にて出力
●資金元ごとに勤務時間を算出し、集計したデータをCSV形式にて出力
●Webシステムのため、勤怠の登録状況や過去の出勤簿を簡単に参照可能

このシステムでは、アルバイトがその日の勤怠(有休含む)をWeb上で登録し、勤怠管理者が日々承認していきます。そ
して、その月の勤務が終了すると、アルバイト本人がその月の出勤簿を確認した上で、その出勤簿を申請し、承認される
ことで給与計算用の勤怠集計データとなります。

詳細はこちら

プレスリリースはこちら